こまどり保育園

こまどり保育園

基本理念


P10左
「感動が主食!!」を合言葉に!
保育は子どもの無限に伸びる可能性を信じ、少しずつでも伸ばしてあげる熱意と努力と工夫を怠ってはならない。
今日という日は再び帰らない。この一瞬は取り返しのつかない一瞬である。だからあなたのそして私の勝手になる時ではない。
この大切な一瞬を子どもたちのためにどう過ごすか、真剣に考えて、悔いの無い一日を過ごそう。子どもにもあなたにも二度とない人生だから!

保育目標

3乳幼児期は心身ともに目覚ましく成長していく可能性をその内に秘めています。一人ひとりの子どもが現在を最も良く生き、望ましい未来を創り出し、周囲と共に生きる力の基礎を培うために、次のような保育の目標を掲げます。

 

 

 

1、配慮の行き届いた環境の下、くつろいだ雰 囲気の中で、子どもの要求を受け止め満たすことによって、生命の保持と情緒の安定を図り、自己を肯定する心の育成を図る。「私は私」

2、健康や安全、食事、身辺自律など、生活に必要な基本的な習慣や態度を養い、心身の健康と生活の基礎を培う。

3、人に関わる中で、自己を主張する心、人に対する信頼感や人の気持ちを尊重する心を育て、それによって、自主・自立および協調の態度を養い、ともに生活する姿勢を培う。「私は私たち」

4、生命の不思議さや大切さ、自然や社会の出来事についての興味や関心を育て、それらに対する豊かな心情や思考力の芽生えを培う。

5、保育者や仲間と生活する中で、言葉への興味や関心を育て、言葉によって自分の気持ちを表現したり、相手の話を聞いたり、相手の話を理解したりする力を養う。

6、見る、聴く、身体を動かす、絵をかく、歌う、演奏するなど、さまざまな体験と表現活動を通して、豊かな感性や表現力を育み、創造性の芽生えを培う。

加えて、こまどり保育園は入園する子どもの保護者のみならず、地域の子育て家庭の保護者に対して、保育園の環境を活用し、保育士の専門性を生かしながら、子育て不安を緩和し、安心した家庭生活が営めるように支援することを目標とします。

 

年間行事

曜日行事
41入園・進級式 10:30より
4保護者総会 14:00より
24お誕生会
513春の遠足(愛情弁当)
27お誕生会
29~30日(土)お泊り保育(5歳児)
65園外保育(愛情弁当)
24お誕生会
717第49回夏祭り 10:00より
31お誕生会
813情弁当
14愛情弁当
15愛情弁当
18お誕生会
21運動会予行(愛情弁当)
29第49回大運動会(愛情弁当)(現地集合)
925お誕生会
1023お誕生会
27秋の遠足(愛情弁当)
112おはら祭前夜祭(4・才児)
13園外保育(愛情弁当)
25お誕生会
8発表会予行(愛情弁当)
12第49回発表会(現地集合)
23お誕生会
28御用納め
12月29日(日)~1月3日(金)年末年始休み
14御用始め(愛情弁当)
23保育参観
29お誕生会
220お別れ遠足(愛情弁当)
24お誕生会
35園外保育(愛情弁当)
13第50回卒園式 10:00より
17お誕生会
19お別れ会
30年度末休園
31年度末休園

子育て広場

ファミリーサポート21

こまどり保育園は、地域の人々の子育ても支援したいと思っています。

1.子どもに、「子どもの世界」を与えて欲しい。
2.お母さんに、「子どもは親が育てなければ!」と
肩ひじ張らず 「子どもは、自然に育つものだ!」
と楽な気持ちでいて欲しい。
3.お父さんに、「子育てのような楽しいことを、母親
だけに任せられるか」といって欲しいと思っています。

悩み事は一人で抱え込まず、お気軽にご相談ください。

子育て広場(サークル)

“子育て広場”ってなに?

『誰でも参加できるんですか?見学してもいいですか?』と言う問い合わせが、最近では、『今回の子育て広場は、どのようなことをするんですか?』お友達も連れて来たいのですが』などと変化してきています。1回参加するだけでなく、2回3回と参加する方が増え、その度新しい発見があるそうです。
ここで“子育て広場”の一日のスケジュールを紹介します。

10:00 こまどり探検・あそび
10:20 おやつ
10:45 あそび・いろいろ
11:25 またね

このように保育園の子どもたちと、地域の子どもたちも育ち合える場が“子育て広場”です。

参加希望の方は、お気軽にご連絡ください。
詳しい内容はそのとき説明いたします。

下記をクリックして ご参照ください

こまどり保育園

名 称 社会福祉法人こまどり福祉会 こまどり保育園
所在地 〒 890-0002 鹿児島市西伊敷2丁目1番2号

電話番号 TEL:099-220-9722 FAX:099-220-1724

TOPへ